キャンプ

乗鞍高原キャンプの旅!美鈴温泉オートキャンプ場で1泊2日

乗鞍高原に行く計画を立てる!

 

前回の続きです。

GWを満喫!東京から能登半島松島オートキャンプ場への旅

続きを見る

 

5月3日~5日で石川でした。

5日からどこに行くか非常に迷ったところです。

と迷った挙句、乗鞍高原にある美鈴温泉に行くことにしました。

 

 美鈴温泉オートキャンプ場を選んだ理由

 

石川から飛騨・高山を経由して帰る計画を立てていて、

空いていたところもあまりない状況でした。

5月5日のGWの間だと非常に予約とりにくいw

 

っていうところで、空いていたキャンプ場をどうにか予約できたかんじですw

 

結果から言うと、この選択は大正解だったなと思いますね。

 

美鈴温泉オートキャンプ場の場所・アクセス

 

美鈴温泉オートキャンプ場はここにあります。

 

美鈴温泉オートキャンプ場は乗鞍高原に位置しています。

車でしか行けないところですね。

能登半島から飛騨高山を経由して乗鞍高原に向かうことができます。

 

上高地からは非常に近いので拠点にしている人も少なからずいるはず!

 

 

美鈴温泉オートキャンプ場で1泊2日のキャンプをしてみた

 

能登半島から飛騨高山を経由して乗鞍高原に行く


能登半島を朝から出発し、飛騨高山を経由して乗鞍高原に向かいました。

白川村PAで立ち寄りました。

 

白川郷は混むという事前情報を入手していたので、

白川郷に立ち寄ることはしませんでしたが、

PAから見れないかなぁと思ってたら、

同じこと考えている人がたくさんいましたw

 

渋滞の列は見えましたが、白川村の景色だけとりあえずw

 

白川PAから見た景色

 

 

高山の博物館に行こうと思ったら大渋滞だった

 

飛騨高山まちの博物館という施設があり、

無料だったので、立ち寄る予定でしたが、

高山市の観光地の中心の町にあったみたいで、

到着した時には大渋滞が発生していました。

途中の人混みの道を通り抜けるだけで30分を使ってしまいました・・。

 

お昼は飛騨牛を食べるとか、

嫁がそんなことを言ってましたが、

願いは叶わずw

 

その代わりに鳳凰ラーメンに。

 

鳳凰ラーメン 担々麺

 

高山ラーメンってのも他の地域のラーメンとも違った味していて、

息子はめっちゃ満足してたw

 

 

美鈴温泉オートキャンプ場に着いた!

 

高山から安房峠を抜けて、

美鈴温泉オートキャンプ場に到着し、テントを設営しました。

キャンプ場は自然に囲まれたところです。

 

というか自然しかないw

 

 

 

どうせ次の日には畳むので手を抜いてたら

 

テントたるんどるやん。

みっともない!

 

 

美鈴温泉オートキャンプ場のカマボコ

 

美鈴温泉オートキャンプ場のカマボコ②

 

 

と言われたのでテント張り直したw

ここのキャンプ場は地面固すぎてペグを打つの大変なので、

そこは要注意です。

まぁ、なっぷの予約のところにも固いペグ持ってきてねって書いてありました。

ソリッドステークであれば大丈夫!

 

 

美鈴温泉オートキャンプ場のトイレ

 

仮設式のトイレだった。

だけど、不思議なことに全然臭くなかった。

 

 

美鈴温泉オートキャンプ場の手洗い場と電源

 

手洗い場。

電源もそれぞれのサイトにあって便利。

 

炊事場はちょっと遠いのは不便w

 

 

夕食は豚しゃぶ!


高山市のスーパーで豚肉を買って、豚しゃぶにした!

最初、すき焼きでいい?

って聞くと、

みんな2連続は嫌とのこと。

 

 

BBQ以外は美味いんじゃないかと思うけど、

キャンプで食うぶたしゃぶうめえww

 

 

とりあえず、美鈴温泉のところにあった桜?がきれいだったので写真撮ったw

 

 

乗鞍高原でみずばしょうが咲いてた!

 

朝起きた。

昨日キャンプしてたの我が家だけだったんよね。

GWにそんなことある?

雨予報だったからかな?

 

美鈴温泉オートキャンプ場の砂利

 

片づけて出発!

 

上高地行きたい。

 

と言ってたものの、

色々調べたところ、バスでしか行けないようで、

そのバス代もそこそこお金かかるようなので、

却下して、乗鞍高原で遊ぶことに。

 

 

Mt乗鞍のオフシーズン

 

Mt乗鞍のオフシーズン。

けっこう大きめのスキー場のようで、楽しそう。

 

でも、冬の時期にわざわざこんな僻地に来るの?

 

 

一ノ瀬園地ってところで、

みずばしょうが見れるってことで行ってみた!

 

乗鞍高原のみずばしょう

 

みずばしょうなんてこの年まで見たことなかったので、

尾瀬でしか咲かないもんだと思ってたw

 

美鈴温泉オートキャンプ場の評価

 

個人的評価を以下に記載します。

 

評価対象評価備考
アクセス☆☆乗鞍高原自体がすごく行きにくいところにあります。その分、人はいなくて、穴場的なところですね。
価格☆☆☆☆☆キャンプ場の利用料金はリーズナブルであり、4000円くらいでした。GWの設定価格もなく、かなり安く利用できて満足です。
広さ☆☆☆☆1サイトあたり10メートル×10メートルくらいのスペースがあり、テントや車を置くには十分な広さでした。
風呂☆☆☆☆☆

温泉施設付き!!美鈴温泉はすごく人気のある宿泊施設でキャンプ利用者は500円で入れました。今までの温泉の中でも最上位クラスのお湯でした。是非お試しあれ。

ゴミ☆☆ゴミは持ち帰り。引き取ってほしい人は500円でゴミ袋を買って、引き取ってもらうような形です。
売店

基本的に周りは何もないので事前の買い出しが必要となります。近くにいくつか買えるところもありますが、17時くらいには閉まるので要注意!

トイレ☆☆☆トイレは仮設でしたが、消臭剤が置いてあったりで、全然臭いは気になりませんでした。美鈴温泉のトイレ使ってもいいよってことだったので特に問題なしです。
周りの設備☆☆☆☆

上高地から非常に近いです。乗鞍高原自体も綺麗なところなので、自然を楽しめます。自然を楽しめない人には魅力少ないかも。

 

温泉が満足すぎて、その他の評価どうでもいいww

 

 

 まとめ

 

乗鞍高原の美しい自然に囲まれた美鈴温泉オートキャンプ場での1泊2日のキャンプは、

ただの経由地としか考えてませんでしたが、

かなり満足でした。

温泉といい、豊かな自然といい、

海キャンプばかりでなく、山キャンプいいなと思わるには十分ですね。

山キャンプも選択肢に含めると今後のキャンプも一層楽しくなりそうです。

【管理人よりお知らせ】
自作で自動売買のプログラムを作成しました!!
ほぼノーリスクで年利20%くらいの優秀なbotです。
条件付きの無料で配布していますので、興味あればご覧ください。
【実質無料】アビトラbotの仕様と利用者募集!

-キャンプ